ケチエコ

ヤクダチネタ・ケチエコライフ・ママデイズ

家のメンテナンス一覧表。いつどこをどれくらいの価格で修繕?

投稿日:

憧れのマイホームを買った!気持ちは大満足、これからの暮らしもとても楽しみだと思います。しかし、家は買って終わりではありません。家を長く、快適に、安心して住むためには定期的にチェックをし、修繕を行うことが必要です。

もし将来、家を売却をしようと思った時には、家のメンテナンスがどれくらいできているかは売値にも影響してくることでもあります。

とは言っても、点検も修繕もお金がかかること。できるだけ早い時期から必要な家のメンテナンスは何かを知り、費用を用意しておくことが必須です。

そして、無駄な費用を使わないためにも長期のスパンでどこをメンテナンスをどのようにしていくのかを計画することが大切。

行き当たりばったりでは一緒にできることを別々にして費用が嵩んだり、住むのに不安が出たり、補修費がより必要になったりして後悔する結果となることも十分に予想できます。

将来困らないように、家のメンテナンスはどんなことが必要かを書き出してみました。最後には一覧表と共に驚きの総額も発表!ぜひ参考にしてください!

築年数10年から考えること

家のメンテナンス

新築の頃は10年目なんてまだまだ・・と考えていますが、意外とすぐくる10年目。ここで意識しておかなくてはいけない家のメンテナンスと大体の費用の目安はこちら。

  • 屋根の塗装(約70万〜100万)
  • バルコニーまわり(10万円程度)
  • 給湯器(10万〜20万)
  • 浴室まわり(取り替えると約80万〜)

 

マンションであれば10年目から15年目くらいで大規模修繕の検討時期に入ります。そう考えると一戸建てもそこそこの修繕が必要な時期なのかもしれません。

屋根はズレやさび、割れなどがないか。バルコニーは床が沈んでないか、破損部分はないか、腐っている部分はないか。手すりはぐらついてないか。雨樋も交換の対象です。

給湯器は毎日使っていると調子が悪くなってくる時期。浴室まわりはコーキングの劣化、ユニットのジョイント部分、排水口つまりなど。

とは言っても、私の実感としてはまだ10年目は意識をするという程度。自分では色々と点検をしていきましょう。また、リフォームをする際の業者選びなどもしておくようにしましょう。(住宅リフォームについて困ったことが起こったら電話相談ができる窓口はこちら→住宅リフォーム・紛争処理支援センター

次の段階、15年目に考えなければいけないことを次は見ていきます。

築年数15年から考えること

マイホームが10年たった頃に一度考えたメンテナンス。そろそろ本格的に始動する時がきました。

この時期にさらに考えたい家のメンテナンスは・・

  • 外壁塗装(約80万〜)
  • キッチン(取り替えると100万)
  • トイレ・洗面(取り替え合計約50万)
  • 管関係(30万円)

 

とうとう外壁塗装を考える時期。見た目もそうですが、特に細かい部分に注目しなければいけません。外壁材のつなぎ目や割れなどはありませんか?大体15年目から20年目までに一度塗り直すのがベストです。

キッチンやトイレ・洗面所などの水回りもそろそろ取り替えを検討します。目には見えにくい管についても、トラブルがないよう点検を依頼して見ましょう。

築20年越え

20年目に入ると、次のメンテナンスをする頃です。

  • サッシの取り替え(約40万〜)
  • 床張り替え(約30万〜)
  • 屋根の吹き替え(100万〜)

 

サッシの取り替えを考慮する時期です。隙間ができてきたり、開け閉めがしにくくなったり、錆びてきたりしていませんか?チェックを2年に一度くらいは行うようにして、取り替え時期を探りましょう。

床は、沈みやきしみ、シロアリの被害が出ていませんか?自分の点検だけでなく、プロに点検を頼むことも考慮しましょう。

ついにしなくてはいけない時期になってきた屋根。価格が高いのでつらいですが、雨漏りの被害が出てからではさらに補修費がかかってしまいます。瓦のズレや割れがないかを業者に点検してもらいましょう!

築30年超え

築15年から倍の年数が経ちました。30年住んでいると愛着も湧いていることと思います。

もう一度築15年の部分で書いたことをメンテナンスする時期です。

  • 外壁塗装(約80万〜)
  • キッチン(取り替えると100万)
  • トイレ・洗面(取り替え合計約50万)
  • 管関係(30万円)

 

ずっと一緒に過ごしてきてくれた家。メンテナンスをしっかりしていれば、まだ快適に住むことができます。

まとめ

築10年〜
  • 屋根の塗装(約70万〜100万)
  • バルコニーまわり(10万円程度)
  • 給湯器(10万〜20万)
  • 浴室まわり(取り替えると約80万〜)
総額約180万
築15年〜
  • 外壁塗装(約80万〜)
  • キッチン(取り替えると100万)
  • トイレ・洗面(取り替え合計約50万)
  • 管関係(30万円)
総額約260万
築20年〜
  • サッシの取り替え(約40万〜)
  • 床張り替え(約30万〜)
  • 屋根の吹き替え(100万〜)
総額約170万
築30年〜
  • 外壁塗装(約80万〜)
  • キッチン(取り替えると100万)
  • トイレ・洗面(取り替え合計約50万)
  • 管関係(30万円)
総額260万

家のメンテナンス費用は、新築から40年以上安心して住むためには総額約900万かかります!かなりの金額にはなりますが、これをしっかり新築時からわかっていれば、長期で資金作り計画を立てることができます。

考えてなければなかなか出せない金額です・・。

家はなくてはならないもの。そして私たち家族を支えてくれる大切なものです。きちんとメンテナンスをするようにして長く住めるようにしましょう!

-ケチエコ節約関連

Copyright© ケチエコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.