ただでさえ喜ぶ「手巻き寿司」に子供に人気のこの具材をプラス!!

手巻き寿司は、子供に人気のとても喜ぶメニュー!とはいえ、用意する具材にもすごく左右されるのも手巻き寿司です。

お刺身などの定番食材はもちろんとして、子供に人気の具材をプラスするとさらにグレードアップした手巻き寿司になります!

この記事では、子供に人気の手巻き寿司具材と、手巻き寿司の時のちょっとしたコツを紹介したいと思います!

子供が喜ぶ定番具材はコレだ!

手巻き寿司の具

卵焼き

お弁当の人気食材でもある卵焼きは、手巻き寿司の場でも大活躍する具材です。

だし巻きにしても良し錦糸玉子にしても良しと、卵焼きだけでバリエーションに幅を持たせることもできます。味付けはお子さんのために甘めに調整してあげてくださいね。

ウインナー、ソーセージ

ウインナーやソーセージは子供が喜ぶ定番食材です。もちろん手巻き寿司のメニューにもオススメ。

ただし酢飯とウインナーの相性はあまり良いとは言い難いので、ウインナーをセレクトする場合は白米を用意するようにしましょう。お子さんのテンションが上がるケチャップもお忘れなく。

ミートボール

ミートボールも子供の大好物ランキングで常に上位入りを果たす人気食材です。

手巻き寿司に取り入れるならマヨネーズをトッピングしてミートボールマヨにしてあげてください。喜んでもりもり食べてくれること間違いなしです!

ハム

サラダ巻きにしても、お刺身と一緒に挟んじゃっても美味しいのがハムです。私の子供は、ご飯もなしで海苔にハムだけ巻いて食べていたりもします(反則?)

マヨネーズが大好きなら、ご飯とハムとマヨネーズ、サーモンなどを一緒に挟んで食べると最高!

コーンサラダ

コーンは子供に大人気!可愛い黄色で食卓も華やぎます。コーンサラダにしておけば、手巻きの具材としてもパクパク食べてくれます♪

鳥の照り焼き

照り焼き味は子供にとって大好きな味。鳥の照り焼きを作って、少し小さめに切っておいてあげれば、手巻き寿司に入れやすくとて美味しい具材となります!

焼肉炒め

焼肉のたれを使って炒めた牛肉は、手巻き寿司に入れてもとても美味しい!

こちらもお肉を少し小さめに切って作っておけば、手巻き寿司に入れやすいのでおすすめです。

[adsense]

子供と上手に手巻き寿司を作るコツ

子供と手巻き寿司

子供が大好きな手巻き寿司ですが、ほおっておくとかなり大変なことになってしまうのも手巻き寿司・・。手巻き寿司を子供と一緒にする場合のちょっとしたコツをお伝えします。

ご飯の置き方と量

ご飯は海苔に対して半分以下の面積に置くようにしましょう!何も言わずに巻かせると、かなりご飯の量を多く載せている場合が多いです。

具材をのせたらもう巻くことができない・・・なんて状況になります。

ご飯は少なめに!が鉄則です。

海苔の大きさ

2分の1サイズの海苔ではなく、4分の1サイズの海苔がおすすめです!持ちやすく、いろんな種類が食べられますよ!

上手に巻きまきしたいなら、2分の1サイズのものを真ん中あたりで斜めカットするといいですよー!

海苔としゃもじ

海苔としゃもじは子供のそばに置いておきましょう。できれば一人の子供に一つのしゃもじと海苔のお皿があればベストです。

海苔が遠くにあると、海苔のカス?が周りにパラパラこぼれ、他に用意した具材につくし、机につくと布巾で拭いてもなかなか取れない厄介なものになってしまいます・・。

後片付けや、他の具材に影響が出ないように対策を取るのがおすすめです!

まとめ

子供も大人も大好きな手巻き寿司!より楽しく過ごすために、できるだけたくさんの具材を用意したいですよね。

子供に人気のある具材は、手に入りやすい食材だったり調理も簡単だったりするので、手軽に用意できちゃうのも魅力!

手巻き寿司はお手伝いもしてもらいやすいので、具材を一緒に作ったり、並べたり、小皿を用意するなど、できることは子供にもしてもらって、準備も楽しんじゃいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました