低気圧が体調不良の原因?食べ物と飲み物の工夫で上手に乗り切ろう!

レモン

低気圧とは、大気中で周囲に比べて相対的に気圧が低い場所のことを言います。

そこに向かって風が吹き込むので天気が悪くなり、雨や風をもたらします。お出かけ日和とは言えないお天気のことですね。そして低気圧になると体調が悪くなる人がいるのです。

元気なのに低気圧がくるとだるさを感じたり、なんだか調子が悪い…そんな状態を天気病や気象病と呼びますが、ひどい人は頭痛や吐き気などをもよおしたりもします。

天気によって体調がすぐれないとなると、何かとうまくいかないですよね。低気圧による体調不良に、何か解決法や対処法はないのでしょうか?

おすすめの食べ物や飲み物、過ごし方を紹介しますね♪

体調不良は低気圧が原因!?

なぜ低気圧だからといって体調が悪くなるのでしょう?実は気圧が低くなると血管が膨張すると言われています。

そのため、頭痛や古傷が痛む、また喘息がある場合なんかの場合喉の血管が膨張して気道が腫れて発作が起こる・・といった影響があります。これが低気圧不調、天気病のメカニズムです。

ズキズキ頭痛がする人は、血管の膨張を押さえるためにまずは大きな血管を冷やしてみてください。

冷やす場所は「首筋」「こめかみ」「脇の下」です。氷や冷却シートなどを使用して冷やしてみてください。冷やすことで血管が収縮して少し楽になります。

それから工夫すべきは食べ物や飲み物!ちょっとした工夫で体調不良が少しよくなることもありますよ。

[adsense]

低気圧で体調不良の人におすすめの食べ物

だるくて疲れた状態がずっと続いている人に効くのがクエン酸です。

疲労回復効果が高いクエン酸は、ミネラルの吸収を高め、美肌やアンチエイジングの効果も得られてさらに速効性があります。疲労回復効果が出れば、だるさがとれることでしょう。

注意点は一日に2~5グラムの目安で摂取すること。それから即効性はありますが、2時間程度で消えてしまうので、一日の内に何回も摂取する必要があります。

直接水にクエン酸を溶かしてクエン酸水を飲む方法や、サプリで摂取する方法もありますが、食べ物にもクエン酸が含まれています。だるい体調不良の方におすすめの、クエン酸が含まれる食べ物は…

○レモン

○ライム

○梅干し

すっぱいものに含まれるクエン酸、上手に食べてクエン酸を摂取してください。

では、次は低気圧で体調不良になりやすい人へのおすすめの飲み物をご紹介しますね!

低気圧で体調不良の人におすすめの飲み物

コーヒー

低気圧頭痛に悩まされる人におすすめの飲み物は…カフェインが含まれる飲み物です。

カフェインには交感神経を優位にする働きがあり、さらに膨張した血管を収縮させる効果もあるので、重い頭がすっきりし、頭痛が改善されるのです。

コーヒーで体調不良が少しよくなる・・と言ったらはじめちょっと違和感があったのですが、コーヒーが好きな人ならリラックス効果もあるし、良いことばかり。

カフェインの取り過ぎはよくありませんが、ちょっと不調だなと思ったら試してみてください!

低気圧で体調不良の人におすすめの過ごし方

気持ちの良い日

天気が悪くて体調が悪いときは、体が動かなくて思うようにいかないものです。寝ても起きてもなかなか回復しないのもつらいところ。

では、どう過ごすのがいいのでしょうか。まずは、無理をしないで休める環境であればとことん休むこと。それで体調が良くなれば、その後は日頃から注意して次の低気圧時には元気に過ごせるよう備えましょう。

その他にも以下のことに注意してみましょう。

規則正しい生活を送る。

睡眠不足はすべての不調の元になります。夜更かしや昼夜逆転なんてもってのほか!早寝早起きしっかり睡眠してみてください。

適度な運動をすること

ウォーキングやストレッチなど、軽い運動でいいので身体をうごかしましょう。身体を動かすことで、血行が良くなり症状が改善されます。

朝、太陽の光を浴びる

毎朝、太陽の光を浴びて交感神経のスイッチを入れることを繰り返しましょう。

気圧の変化を知る

気圧の変化を知っておけば対処や対策ができますね。低気圧が来る日は大事な用事以外はしなくていいように準備したり、頭痛になるとわかっていれば、頭痛薬を準備したりできます。

最近は低気圧を知ることができるアプリもありますので、天候に見合った過ごし方を自分で身に付けて低気圧に打ち勝ちましょう。

気圧予報アプリはこちら!

→頭痛ーる:気圧予報で体調管理

頭痛ーる

頭痛ーる
開発元:pocke, Inc
無料
posted withアプリーチ

 

頭痛は寝ても治らないこともあるので、頭痛薬を飲むことも検討しておきましょう。

まとめ

低気圧からくる不調、天気病は20~30代の女性に多い病気です。

なんとなく体調がすぐれない・・そんな時は気づいてなくても低気圧が原因かもしれません。お天気との関係性も手帳に書くなどして管理しておきましょう!!

低気圧時に体調が悪くなってしまったら静かにすごしましょう。そして、次の低気圧時には軽くて済むように低気圧を知ってうまく付き合いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました