ケチエコ

ヤクダチネタ・ケチエコライフ・ママデイズ

日傘の色でおすすめは?効果を最大に引き出す色・色褪せ対策の方法

更新日:

日傘

女子のお肌には大敵な「紫外線」。日焼けはもちろんのこと、そのあとになるシミやくすみは絶対嫌!!

でもだからって出掛けないわけにもいかないので、そんな時は日傘が強い味方になってくれることでしょう。

日傘は、昔は白やピンクというのが定番でしたが、最近の主流はやっぱり「黒」ですね。でも、買うとしたらただ自分の色の好みだけで買っていいのでしょうか?

今主流の黒が本当にいいのか?白の方が良いと聞いたことがある!・・迷っちゃいますよね。そもそも日傘って色によって効果が違うのでしょうか?

日傘の効果を最大にするために、色について疑問だったことを調べてみました!気になる色褪せの防止策についてもお話しします。購入前にぜひ読んでおいてください。

日傘の色によって効果は変わってくる?

日傘

日傘を購入するとして、悩みどころは色です。気に入らないものは買いたくないけど、効果が高いものをせっかくだから買いたいですよね。

日傘の目的は遮光。お日様を避け、日焼けやシミ、皮膚がんの原因となる紫外線や夏の暑さの原因である赤外線を遮断するために使います。

そこで、まずは日傘の「白」と「黒」を色の性質により比較してみます。

白い日傘

白い色は、太陽の光を反射することで遮光できるのですが、すべての紫外線をカットすることはできません。また、日傘の繊維のすきまからも、少なからず紫外線は侵入してきます。

しかし、反射するという性質上地面からの照り返しには効果的です。そして見た目も涼しく見えますね。

黒い日傘

黒い色は、太陽の光を吸収することによって遮光します。こちらもすべての紫外線をカットできるわけではありませんが、吸収するので白よりは遮光効果があります。

しかし、黒は地面から照り返しがきた場合、吸収するという性質上その光が集まってしまうので、照り返しの遮光には向きません。

・・・・・

白と黒を比較すると、遮光する方法が違いますよね。だから効果は若干違うということです。では、どっちを選ぶ方が良いのでしょうか?

日傘の色のおすすめは?

日焼け止め

先ほどの白と黒の比較を見ると、少なからず色でも日傘の効果が変わることがわかります。

日傘の色のおすすめというと、答えは、やっぱりです。照り返しには難ありですが、主に防ぎたいのは上から注ぐ光。

だから最近の日傘の主流は「黒」の日傘がになってきているということなのです。

 

そのほかの色はどうでしょう?

色による紫外線透過率は、白の方が高く(紫外線を黒よりも通してしまう)、黒は低い数値となります。

やはり黒に近い紺色などは紫外線の透過率は黒に近く、ピンクなど白っぽくなると紫外線透過率は白に近づきます。黒が一番おすすめなので、それに近い濃いめの色が良いということになります。

ただし、紫外線カットは色だけの問題ではありません。もちろん生地の問題もあります。

色だけではなく、生地をみたり、製品に書いてあるUVカット率も必ずチェックしてくださいね!

日傘の色褪せが黒だと気になる?防止策は?

太陽

黒は紫外線を吸収してしまうので、毎日の大量の太陽の光で日傘の黒い色が抜けてしまい褪せてしまうようです。

気に入って使う回数が多くなるほど、色が抜けてしまいます。でも骨組みはまったく悪くないのに捨ててしまうのももったいない話です。

そこで染め直すという手があるのですが、ショップも少ない上に、なかなかの高額に。それでもお気に入りなのでどうしても!という方以外は、買い換えるほうが無難ですね。

私がネットでみつけたところでは傘部分が取り外せるもので16,200円〜、吹き付けと筆塗りで14,040〜円となっていました。

では、どうしようもないのかというと、ちょっとしたことで長持ちさせることができます!

黒い日傘を購入される方は、色が褪せるのを見越して、洋服用の色褪せ防止UVカットスプレー(2,000円前後)を使ってみましょう。

コストはかかりますが、先ほどの染め直しより手軽だし、ただスプレーをするだけなのでとっても気軽。

時々メンテナンスをすると、日傘が長く使えるでしょう。

まとめ

白と黒、日傘は色によって遮光する方法が違い、どちらも良い点・悪い点あります。

おすすめは黒。しかし日頃頻繁に使うものだから、気に入らないデザインを買ってしまうと後悔するので、色・生地・デザインを総合的にみてお気に入りを見つけましょう。

紫外線はお肌の大敵!日差しの強い日、曇りの日でも日傘をしっかり活用していつまでも美しくいましょうね。

-体のこと

Copyright© ケチエコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.