皆既月食の言い伝え!気になる悪い部分や占いも調査!過ごし方も完璧!

皆既月食

皆既月食の言い伝えは色々あるのですが、いくつ知っていますか?

皆既月食はブラッドムーンとも呼ばれ、良い言い伝えもあれば、悪い噂もあるんです。

  • 皆既月食の言い伝え
  • 皆既月食の悪い噂
  • 皆既月食占い
  • 当日の過ごし方

をこの記事ではお伝えしていきます!

数年に一度しかない天体ショーを最大限に楽しむことができるよう、知っておくと良いですよ♪

皆既月食の言い伝え

言い伝え

皆既月食があると聞くと、普段は月をゆっくり見上げたりしないという人も、その日はみんなが上を向いて月を見上げることと思います。

神秘的で珍しい現象だからこそ、興味を持ちますよね。逃したら次見れるのはいつ?!ということもあり、注目度はいつも大きいです。

さて、皆既月食には数々の言い伝えや噂があるんです。どれも本当か?嘘か?影響があるのかどうかはわかりませんが、言い伝えとして見つけたものをまとめたいと思います。

皆既月食、あなたは何を思って見上げますか?!

出産

もうすぐ出産というプレママは、いつ生まれるかドキドキする日々を過ごします。満月の時は出産が多いという言い伝えがあります。これはかなり感じている人が多く、実際に満月の日にうんだよ!というママもたくさんいます。

皆既月食となると満月ということですから、普通の満月よりもさらに出産パワーが強くなる・・なんてこともあるかもしれません!

皆既月食の日にソワソワしちゃって怪我などしないように注意しましょう!

財布

普段使いのお財布の中に入っているものを全部取り出し、満月に向かって振ると良い!とされています。

ただの噂レベルかもしれませんが、満月には何かしらのパワーはあるとされているので、信じてフリフリすると何か良いことが起こるかもしれません。

そして、これを機にサイフの中身をしっかり整理整頓すると、悪い運気が出て行ってさらに運勢がアップするかも♪

幸運

月には力が宿っていて、特に満月はさらに強い力が宿っているとされます。

満月はパワー満タン状態の月です。私たちにみなぎる力を与えてくれ、幸運がもたらされるという言い伝えもあります。

また、逆の考えで自分にある不運な部分を吸い取ってくれるという言い伝えもあります。

結婚・いい人との出会い・目標達成などなど、自分にとって良いことが起こってくれると最高ですね。皆既月食の日は満月で、さらに数年に一度の出来事だから、さらにパワーがアップするのでしょうか?!

ちなみに、お願い事をするのには新月(何も見えない状態の月)がよいとされています。

[st-card id=1803]

生理

満月の日は生理が始まりやすいと言われています。やはり満月は出産とも関係がありそうですね。引力の関係で起こるとされているようですが、人そのものも、そもそも自然の一部。

不思議だけど、妙に納得できる部分もあります。

では次に悪い言い伝えや噂についてお伝えします。

[adsense]

皆既月食の悪い言い伝えや噂も

悪い噂

地震などの災害

皆既月食=ブラッドムーンは、よくない言い伝えも存在します。

ブラッドムーンそのものが悪いわけではありませんが、皆既月食の赤い月がでると悪いことが起こる予兆と考えられていたのです。

その内容は、地震や天候による災害など。

昔、皆既月食の原理がわかってない時に見た赤い月は不気味だったのかもしれませんね・・。

下痢などの体調不良

満月なだけではなく、新月に近い状況となることからかなりのパワーが月から放出されるということで、身体的に不調が出るケースもあるということ。

下痢だったり、めまいだったり、熱が出たり。

不調とまではいかなくてもなんだか眠いと感じたり、だるいくてしんどいという場合もあります。

呪い

ブラッドムーンは我々に呪いがかかる・・という物語があったりしたようで、その噂もやはり残っていました。

強い月のパワーが悪い要素で働いてしまったということでしょうか?月は私たちをつねに見てくれているので、幸運をもたらしてくれると信じたいですよね。

皆既月食の占い

占い

太陽は、これからのことや目標だったり前向きな部分を占いでは表すんだそうです。

月は新月から満月、満月から新月にと形を変化させていき、新月の時はこれからパワーがみなぎる時。満月はパワー満タンだけど、これからパワーが減っていくという時。

月は太陽に照らされている訳なので、太陽と月はセットで語られる時も多くあります。月に願い事をするというのも、太陽に照らされた月の光に向かって願い事をしてることになりますよね。

皆既月食は、太陽と月の間に地球が一直線に入り込む状態のことです。

傾きによりズレもない状態なので、数年に一度しか見られない現象となるのですが(一年に2回ある時もあります!2018年がそうです♪)

太陽と月の間に地球が割って入る=なんらかのターニングポイント

という風に考えられます。

地球=私たちの世界なので、悪い意味のターニングポイントではなくて、ターニングポイントとして起こった出来事についてみんなに応援してもらえる、認めてもらえる、成功するといったプラスのイメージが強いということです。

皆既月食は悪い言い伝えもあるけど、太陽や月そして地球、どれも私たち人間とは切っても切れない関係のものだから、きっと良い方向に作用してくれると私は信じています!!

皆既月食の時の過ごし方

過ごし方

まずは、皆既月食の日程だけではなく時間帯をチェックしておきましょう!

逃すことのないように、今から携帯のアラームをセットしておくことをオススメします。私自身、さっきまで覚えてたことを次の瞬間忘れるってことあります(汗)

日頃バタバタしているとついつい見逃してしまうということもあると思うので、見たい!!という場合はすぐ設定を♪

そして、皆既月食を見る場所なんかも選んでおきましょうね。

それから皆既月食までにできればお財布を準備して、中身を全て出しましょう。

いるものといらないものを分けて、いらないものは捨てましょう。

そして、皆既月食の時間になったら月に向かって財布を振ってくださいね!!

落ち着いたら、いるものだけを財布にしまいます。

月は今、かなりのパワーを帯びているので、私たちに良い流れを与えてくれるはず。願い事は新月の方が良いということですが、新月に近い状態となっているので皆既月食の日は願い事も良いかもしれません。

悩み事があったら打ち明けてみたりも良いでしょう。

応援してくれる月に、自分にとってプラスに働いてほしい状況を伝えることを皆既月食の時間にできればいいですね。

まとめ

皆既月食は稀にしか見れない天体ショーです。

ただ見るだけも良いですが、できれば言い伝えや噂、占いなどを知っておいて有効に過ごすことができれば嬉しいですよね。

夢のある時間を過ごしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました