失くす壊すの七不思議!小学校の名札の購入はどこで?忘れない工夫!

子供

1年生に入るとき、6年生のお兄さん、お姉さんにつけてもらった名札。大事にしてほしいのに破ったりなくしたりしている子供がたくさんいます。

もちろんうちも他人事ではなく何個買いかえたことか…。名札って意外に新しくしてもすぐ壊れるので、学校側も考えたのでしょう。我が家の子が通う学校では、上の子から下の子が卒業するまで12年間で2回、名札のタイプ変更がありました。

とはいえ結局は一番はじめのものが一番頑丈だったというオチでしたが…(笑)

今回は、小学校の名札についていろいろご紹介します。

壊れたり失くしたり!小学校の名札はどこで購入できる!?

名札でよくあるのがピンの部分が破けて壊れる!つけてるだけだけど、気になっていつも触ってるの?とききたくなります。

そしてなぜ服に着けているのになくすのか…はたまたなぜ「名札」なのに、なくなっても永遠に出てこないのか…小学校の7不思議です。

一番なくしやすいのが運動場で遊ぶ休憩時間や登下校時。どこでどう消えたのかはわかりませんが、とにかく必要なものなので再度購入しなければいけません。

また、紛失でなくても破れたり壊れたり、汚れたりで、買い換える時はやってきます。

そこで疑問…名札ってどこで買えばいいの?ですが、学校指定の用品は名札も含めて「学校の購買部」があればそこで、なければ学校の先生に聞く、が間違いないです。

 

100円ショップや文房具店、ネットショップなどでも名札は買うこともできますし、指定のものよりも価格が安いことが多いですが、やはり指定のものを利用していました。一人だけ違うというのもよくないので。

小学校に購買部があるかないか、は学校による違いがあるみたいですね。私が通った小学校にも、子供たちが通う小学校でも購買部はありませんでしたが、買えるところがあったよ!というママの話では購買部はPTA本部が運営していて、売り上げもPTA本部の活動費にあてられていたそうです。

学校の購買部で一人で買い物する訓練ができ、自身がついて嬉しそうに子供自身が名札を購入して帰ってくるのは見ていて親も嬉しくなったということです。

 

私の子供は購買部がないので名札を買い換えるときは先生に伝えると、すんなり購入ができました。

名札といえば、壊れる・失くすもそうですけど「つけ忘れてしまう」こともよくありませんか?我が家ではこれも多くあり、いろんな工夫をしてきました。

[adsense]

小学校の名札を付け忘れない工夫とは

ランドセル

小学校に着ていく服・制服を洗濯するとき名札を外さないといけません。名札を洗濯してしまうと名前は滲み、裏の紙は破れて大変なことになります!

洗濯の時には外してね!と、外して洗濯した次の朝、忙しい時間に始まる「名札がない!!」の合唱。自分で外したのだからあるはずなのですが、みつからないのです。

ないないと騒ぐならまだまし、誰も名札について気づきもしない・・全員で忘れてるなんてこともあったり。

そんなことがあって、忘れ・紛失を防ぐべく考えた我が家の「秘殺技」は、外した名札を帽子に着けておく!です。これなら探さなくても大丈夫ね♪なんて思っていたら、今度はなんと!朝帽子がない!と。

そこで考えたさらなる「必殺技」は?ランドセルに着ける!ランドセルの横のところにベルトがありますね、あのあたりに上手く安全ピンを通して着けます。

さすがの紛失大魔王の我が子も、ランドセルはなくさないし、もし着け忘れたとしても必ず持っていっているわけで、先生の忘れ物チェックにもひっかかりません。

そうなったらずっとランドセルにつけっぱなしになるのでは?と心配なところもあるのですが、登校時にはランドセルから外して服に付け直し、帰宅したら服から外してランドセルにつける、というのをクセづけすれば忘れないし無くさないです!!

うちの子もよく忘れるの。という方は試して見てください。

名札以外の忘れ物対策はこちらの記事にもまとめましたのでぜひご覧ください!
関連記事:小学生の子供の忘れ物対策!どうしたら治る?少しづつ始めるあれこれ

おすすめの小学校の名札クリップトップ2☆

安全ピン

名札を毎日着けていると制服に穴があきます。制服にあらかじめ名札用の穴がステッチされているものもありますが、なければ布に直接安全ピンを刺すので、そこがケバケバして糸がほつれます。

だいたい同じところにつけるのも穴が大きくなってしまうし、別のところにつけたらたくさんの穴が開いてしまうし・・制服でも、そうでなくてもママとしてはつらいですよね・・。

それを防ぐのに最近はいいものがありますよ!早めに導入しちゃいましょう!

☆これはいい!優れモノ!の名札クリップトップ2☆

1位:100円均一ショップダイソーの名札クリップ

※ほかのものはおおよそ300円程度はしますが、ダイソーは100円(税抜)です!

クリップ形式で取り付け簡単!ちょっと取れないかな?と心配になりますが、意外に強度もあり強く引っ張らない限りは大丈夫じゃないかな?と思います。

逆に1年生くらいだと自分でつけるのはしんどいかもしれません。初めのうちはお手伝いしてあげてくださいね!

で、やはりそこそこ強度のあるクリップといっても失くす可能性はかなりありますよね。だからこそ100円で購入できるのはすごく嬉しいです♪

さらにシンプルデザインでママにも嬉しい!ダイソーで探してみてくださいね。

2位:楽天ショッピング ソニック 名札クリップ 231円(税込)

※種類がたくさんあって選び放題↑自分にピッタリのデザインがゲットできます。

名札クリップを購入する人は、まずダイソー→楽天で検索してこのどちらかを購入している人がほとんど!!

可愛いファンシーショップなどでも服に穴を開けないグッズが売られていたのですが、価格が高くて躊躇してしまいます。

失くす恐れがあるし、名札は1年生しか強制ではないという学校もあるので、やはりお手軽価格のものが人気でした!

まとめ

失くしたり壊したりしやすい小学校用名札は学校の「売店」か「先生」から購入すること。忘れないための必殺技は「ランドセル」!!

そして名札による服の穴あき防止は100円〜300円ほどで買えるクリップで解決です!

幼稚園でも名札は使ってたよ・・という場合でも、小学校に上がるとちょっと事情が変わることもあるので、毎日名札の様子をママも気にしておき、洗濯のときどこに置いたか忘れないように(笑)子供と一緒に工夫しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました