油性ペンの落とし方!手の皮膚や服が頑固なインクで汚れてしまったら

油性ペン

子供が壁にした落書きが消えない!お気に入りの服に油性インクがついちゃった!てな具合で、油性インクを落とせずに困り果てた経験はありませんか?

水では落ちにくい油性インクですが、状況に応じたあるものを使えば意外と簡単に落とすことができます。

そこで、手などの肌についたり服についたりと、状況に応じた油性ペンの落とし方をご紹介していきたいと思います。

手についた油性ペンの落とし方

油性ペンの落とし方

jarmoluk / Pixabay

有効と言われる方法をいくつかご紹介します!家にあるものでできるものがほとんどです。試してみてくださいね。

サラダ油・ごま油で落とす

サラダ油やごま油をインクの上に塗ってしばらく放置してください。時間が経つと油性インクと油が馴染んでティッシュで拭き取るだけで簡単に汚れを落とすことができます。

口紅・日焼け止めクリーム・ハンドクリーム

こちらも油で油を浮かせてインクの汚れを撃退する方法です。口紅に含まれている乳化剤には、インクの油分を溶かす性質があります。

やり方は、口紅や日焼け止めクリームを油性ペンで汚れた部分に塗ってから少量の水を垂らして撫でるようにこすってみてください。

だんだん汚れが浮いてきたらティッシュで拭き取ればインクを落とすことができます。

歯磨き粉・重曹・マッチ棒

歯磨き粉や重曹に含まれている研磨剤で油性インクを削ぎ落とす方法です。

濡らした布に歯磨き粉と重曹を少量つけて汚れた箇所を優しくこすってみましょう。

徐々に油性インクが浮かび上がってくるので、軽く拭き取れば汚れがキレイに落ちます。マッチを使う場合は、マッチの先端を水で濡らして汚れをこすってみてください。先端部に含まれる研磨剤が、油性ペンの頑固な汚れをキレイに削り落としてくれますよ。

・・・・・・・・・・

手についた油性ペンの落とし方は、どの方法も手軽に試せるものばかりですよね!では、服についたらどうしたら良いのか?次に紹介していきますね。

[adsense]

服についた油性ペンの落とし方

油性ペンの落とし方

StockSnap / Pixabay

油性インクは布類に付着すると、完全に消すのは難しいと言われています。そのため、極力汚れを薄くする方法をお伝えします。服が痛む恐れもあるので、目立たない部分で試してからにしてくださいね。

クレンジングオイル

クレンジングオイルは服についた油性インクを落とすのに向いています。油で油を馴染ませて拭き取る方法ですが、やり方にちょっとしたコツがあるので、その手順をご紹介します。

インクのついた生地の裏に当て布をする

インクのついた部分にクレンジングオイルを少し垂らす

布でインクのついた部分を叩くようにして汚れを吸い取る

(これをインクが溶け出さなくなるなるまで繰り返す)

汚れが薄くなったら洗剤でもみ洗いする

普通に洗濯をする

上記の手順で服についたインク汚れを落としてみてくださいね。

マニキュアの除光液・消毒用エタノール

マニキュアを使うとインクが滲んで落とすことができます。なぜなら、マニキュアに含まれているエタノールという成分にインクを落とす働きがあるから。

やり方はクレンジングオイルと同様ですので上記を参考にしてくださいね。

ティーバッグ

ティーバッグを使っても油性インクを落とすことができます。

濡れたティーバッグで油性インクがついたところをこするとインクが落ちますよ。使用済みのものを使うのがオススメです。

漂白剤

白い衣服の場合は、色落ちの心配がないためインク落としに漂白剤が使えます。色のついた衣服は、色落ちしてしまうため漂白剤は使えません。

やり方は、まずはインク汚れに洗剤をつけてポンポンと叩くように汚れを薄くします。次に、洗剤を水で流してもみ洗いします。最後に漂白剤に5~10分つけてから通常通りに洗濯機で洗濯しましょう。

念の為、漂白剤で生地が痛まないかどうか確認してから行うようにしてくださいね。

テーブルについた油性ペンインクの落とし方

油性ペンの落とし方

markusspiske / Pixabay

最後に、テーブルなど家具についた油性ペンの落とし方です。

塗装などがある場合は剥がれてしまう可能性もあるので、必ず目立たないところで試してからにしてくださいね。

ラッカーシンナー

ラッカーシンナーを使えば、油性インクを簡単に落とすことができます。シンナーには引火性があるため火を近づけないようにお気をつけください。換気もしっかりと行いましょう。

タバコの灰・線香の灰

タバコや線香の灰は粒子が細かく研磨剤の役割を果たします。雑巾を固く絞って灰をつけてテーブルをこすってみてください。インクがキレイに落ちるはずです。

みかんの皮でこする

柑橘系のフルーツの皮には、リモネンという成分が含まれていてその成分が他のものを溶かす性質を持っています。

インクがついた部分をみかんの皮でこすれば、油性のインクでも徐々に薄くなっていきます。

マーガリン・バター

マーガリンやバターの油分がインクの油分を浮かします。テーブルについたインクにマーガリンを塗ってしばらく放置した後に、軽く拭き取るようにして汚れを落としてください。

まとめ

適切な方法と適切な道具を使えば、油性ペンのインク汚れは意外と簡単に落とすことができます。

しかし、本来は簡単に落とすことができたはずの汚れでも、時間の経過とともに段々落ちにくくなってしまいます。油性ペンのインクが付着してしまった場合は、すぐに対処するようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました