身近にあるものだけで簡単にシール跡を消す方法★もうベタベタ知らず

シール跡

新しく買った家具や食器のバーコード。なんでこんな風にシールを貼るの?!と心の中で思いながら慎重に剥がしてもどうしても残っちゃう場合ありますよね。

また、小さい子どもがいる家庭では、子どもが色んなところにシールを貼ったりして跡が残って困ってしまいます。

シールの表面は取れたとしても、厄介なのがシール跡です。頑張って剥がそうと思ってもなかなか取れない…いろいろやっているうちに、グチャッとなって結局やっぱり跡が付いてしまったりしますよね。

むやみにこすってもシールのベタベタが伸びちゃうだけ・・なんていう経験もあるのではないでしょうか?!

今回はそんなシール跡を綺麗に消す方法、シール跡に残りがちなベタベタを取る方法を紹介していきます。身近にあるものだけでできる方法をまず紹介します。それでも取れない頑固なシール跡におすすめの製品も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

シール跡を消す方法!これでもう残らない!

シール剥がしアイテム

シール跡がいやで、100円均一でシール剥がしなるものを買ってみた経験があるのですが・・そんなことしなくても家にあるものでシール跡を消すことができますよ!

しかも、シール剥がしよりもいい感じに取ることができますのでおすすめです。

ドライヤー

シール跡をドライヤーで温めると、シールの粘着が弱くなり取ることが出来ます。

この方法は、食器などとは違って家具や壁などの濡らすことの出来ない場所におすすめの方法です。ドライヤーをシール跡を取りたい部分に持っていくだけなので気軽で簡単ですよね。

お酢

お酢の酸性が、粘着部分を溶かし、剥がれやすくしてくれます。お酢ならきっとどの家庭にでもあるのではないでしょうか??

やり方は、キッチンペーパーなどにお酢を染み込ませ、シール跡のところにぴったりと湿布をする感じで貼るだけ。すると綺麗に取れます。

食品ですので、赤ちゃん用の食器にも安心して使うことができます。

ホーミング

油汚れなどで使われるキッチンアイテムですが、これがシールを剥がすのに最適なんです!

やり方

  • シール全体をざっくり剥がす。
  • ホーミングをつけた布で擦る。
  • 仕上げに水拭きをする。

簡単・単純です!これで綺麗に剥がすことが出来るので試してみてください。

 

これらの方法はシール跡を綺麗に取ることが出来るということで紹介しましたが、もちろんシール自体を剥がすときにも使うことが出来ます。

跡が残りそうだな・・と嫌な予感がしたら、初めからこの方法でシールを剥がすようにしてください。跡を残さずに綺麗に剥がすことが出来るので、とっても便利です。

シールは取れてもシール跡のベタベタが取れない・・というときもあると思います。そんな時は次に紹介するアイテムで取ることができますよ!

[adsense]

シール跡のベタベタが取れない!!取る方法とは?!

ハンドクリーム

厄介なシールだと、シール表面や跡は剥がせても、ベタベタだけが残っていること多いですよね。

次はそのシール跡のベタベタを取る、身近なアイテムを紹介します!家にあるもので、シール跡のベタベタを撃退してしまいましょう!!

ハンドクリーム

ベタベタする部分に塗っていくとだんだんと取れます。染み込んでしまうような素材には適していません。

消しゴム

消しゴムでシールのベタベタ部分の端から擦っていくと取れます。ただし、ビニールなどで使うとグチャッとなってしまうので注意が必要です。

布ガムテープ

ベタベタ部分をテープでペタペタすると取れていきます。なんども繰り返すといいですよ。いつもすぐそこにガムテープがあるので、私の場合はこの方法でベタベタを取ることが多いです。

紙のガムテープでは、粘着が弱いので布タイプを使うのがおすすめです。

殺虫剤、掃除用洗剤、台所用洗剤

アースジェットやマジックリンなど、ベタベタする部分に吹き付け放置します。

乾いてしまう前に、拭き取ると綺麗に取れます。ただし、殺虫成分や洗剤成分が気になるようなものには使用しないでくださいね!

みかんの汁、皮

リモネンという成分が溶剤と同じ役割があるので、ベタベタ部分に馴染ませてからティッシュで拭き取ると綺麗になります。みかんの季節であれば試してくださいね!

その他オイルなど

灯油、除光液、ベンジンなどを取りたい部分に塗って放置し、雑巾で拭き取ると綺麗に取れます。オイルなどは、変色などしてしまうものもあるので、気をつけましょう!

頑固なシール跡には・・これで

家にあるものではだめ・・という場合、買うならこちらの製品がおすすめです!!

赤ちゃんや子供にも安心の天然素材からできているという部分もポイント高し!しかもかなりシール跡が剥がれます!感動ですよ〜。

まとめ

シールを取るとき、綺麗に剥がせたら気分的にとても気持ちいいですよね!

食器や家具などについたバーコードや、子どもが貼ってしまったシール跡が残ってしまっても、今回紹介したシール跡を消す方法、ベタベタを取る方法を知っていれば取ることが出来るので、困りませんね。

紹介したように、身近なものを使って綺麗に取ることができ、わざわざクリーナーなど買ったりなどしなくていいので、金銭的にも嬉しい!そして楽ですよね。

シール跡など綺麗に取る方法は様々ありますので、取る場所にあったものや、自分がこれがいい!と思ったやり方をぜひ試してみてください!

子供がしてしまったシール跡も、これでママも怒らずにすむのでストレス解消にもなるのでは?!と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました