食器の自然乾燥VS布巾!雑菌がつきやすいのはどっち?結論は?!

食器乾燥

みなさんは食器を洗った後どうしていますか?自然乾燥だったり、布巾で拭いたり様々だと思います。私の場合、食器洗い乾燥機も使っているのですが、手洗いのものも毎日あるので水切りラックに置いて自然乾燥しています。

でもこの食器の自然乾燥、実は雑菌が繁殖してしまう原因になるとか・・?そんなこと聞くと菌は見えないだけに気になっちゃいますよね。じゃあ布巾で拭くほうが良い?

毎日のことなので、食器は自然乾燥と布巾で拭くのはどちらが良いのかを調べてみることにしました!!

食器の自然乾燥は雑菌が繁殖するの?布巾との差は?!

布巾

食器の自然乾燥は乾くまでラックに放置されるので、ホコリがついたり雑菌が繁殖する可能性があったりなど、やはり衛生的に良くないとのこと

それを聞いて今回色々調べることにしたのですが、自然乾燥の場合、食器に雑菌が繁殖するのは濡れている間だということ。

乾いてしまえば、それ以上菌は繁殖しないということになるのですが、やはり拭かないだけに濡れている時間が気になる・・。

じゃあ食器を布巾で拭いたほうが良いのか?ということになりますよね。

ですが、その布巾も濡れたままだったり、何回も使った後の布巾だと雑菌まみれで、これも衛生的に良くないんです。

食器を布巾で拭くのは不衛生?布巾には雑菌がいっぱい!!

食器を洗い終わった後は自然乾燥派と布巾で拭く派がの人がいると思います。布巾派の方、その布巾本当に大丈夫でしょうか?

その都度、殺菌され乾燥している布巾を毎回使っているのであれば、何も問題はありません。

しかし、一度使った生乾きの布巾を1日に何度も使っている方、その布巾雑菌でいっぱいなんです

細菌は、適度な気温・栄養・90%以上の湿度で繁殖します。なので、食器を拭いた濡れたままの布巾は、菌繁殖の絶好の場所なんです!

また、濡れた布巾をそのままにしておくと、匂いがしますよね?それは菌が繁殖している証拠です。

特に梅雨や夏場は、菌の増殖が早まるので、半日おいただけで匂いがします。しかも、菌は数時間で数千〜数百万も増殖するそうです。

これは布巾だけではありません。台拭きやバスタオルでも同じことが言えます。

布巾だけでなく、台拭きもこまめに変えないと、雑菌まみれのテーブルで食事をすることになるので、気をつけましょう!

では、食器の自然乾燥と布巾。結局どっちがいいの?ということになりますが結果は・・?

[adsense]

自然乾燥VS布巾!結局どちらが衛生的?

食器乾燥

食器の自然乾燥と布巾での拭きあげ。どちらもある程度雑菌が繁殖してしまうのは避けられないこととして、結局どちらの方が良いのでしょうか?

結論から言うと、自然乾燥の方が衛生的だと言えるんです!

水滴がついている状態で放置してる方が不衛生な感じもしますが、食器は菌が数千と増える前に乾くので、意外にも自然乾燥の方が衛生的なのです。

しかも熱めのお湯で洗うと、さらに早く乾くのでいいですよ!水で洗う場合と比べてみると一目瞭然で、お湯で洗うと乾きが早いです。食器についた水滴が水よりも早く蒸発してくれます。

また空気中の菌が付くかもしれないと思っている人もいるかもしれません。ですが!実際、落ちてくるのは数個から数十個なので、生乾きの布巾を使うより、とても衛生的です。

そして、なんと自然乾燥するのと清潔な布巾で拭くのは、同じくらい衛生的だという驚きの情報もありました。布巾で拭くべきか、自然乾燥をすべきかで悩んでいたのであれば、これから食器は自然乾燥をする方が良いと言えそうですね。

それでも、食器が濡れたまま放置するのは抵抗がある、または乾燥するまでの間キッチンに食器が出ているままになるのがいやだ!という人は、キッチンペーパーで拭く方法をオススメします。

キッチンペーパーは菌がつきにくく、いつも家にある場合も多いので、手間もかからないのでいいのではないでしょうか。ただし、ランニングコストはどうしてもかかってしまうのと、地球環境のことを考えると節約したいというのがありますのでそこは考えものです。

食器を雑菌から守るベストな乾燥の方法は・・?

  • キッチンペーパーを使う
  • 高めのお湯で洗って自然乾燥(高めの温度で洗うと乾燥が早い)

 

食器は毎回使うものです。食中毒など起こさないように衛生面に気をつけましょう!

自然乾燥させると匂う…匂いの原因は!?

食器の雑菌

食器を洗って自然乾燥させると、なんだか匂いがしてくる

そう感じる方もいるのではないでしょうか?それは菌が繁殖している証拠なんです。

菌も生き物なので、体臭のようなものがあるそうです。なので食器の洗い方が雑だったり、食べ残しや油が少しでも残っていると菌が繁殖しやすくなります。

またスポンジが古かったり、布巾が汚れていたりするのも原因の1つです。食器に使用する道具はきちんと除菌することが大切です。

食器を洗うときは綺麗なスポンジで、すみずみまで食器を洗い、洗剤もしっかり洗い流しましょう!

また、マンションなどに住んでいる方なら貯水槽に溜まっている水の水質に原因がある可能性もあるので、水道局の人に確認するのも一つの方法です。

まとめ

食器の乾燥についてみてきましたが、ここで改めてまとめたいと思います!

食器を洗った後…

★自然乾燥

  • 多少菌が繁殖するが、何万と繁殖する前には乾いてしまうので不衛生ではない。
  • また熱めのお湯で洗うと乾燥が早いので、より良い。

★布巾で拭く

  • 布巾で拭く場合は、その都度清潔な布巾に変える必要がある。
  • 生乾きの布巾は数千〜数百万の菌が繁殖しているので、とても不衛生。

★キッチンペーパーを使う

  • 菌がついておらず、いつもあるものなので手間がかからない。
  • ランニングコストがかかる

食器は毎日使うもの。手間など考えると自然乾燥かキッチンペーパーで拭くのが良いのではと私は思います。

多少菌がついてしまうことはしょうがないことで、それで体がどうにかなるということでもありません。ただし、雑菌が繁殖してしまうと食中毒などの危険性もあるので、神経質になり過ぎず無防備になり過ぎず、気をつけるようにするべきと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました