あるなら知りたい!蒸しタオルの作り方あたたかさ長持ちバージョン

蒸しタオル

やり出したらとまらないこと・・それは蒸しタオル美容です!!何よりも気持ちいいんですよねー。自分のために使う時間・・というのもそうだし、リラックス効果が高いということを実感できるんです。

美容面で私が蒸しタオルを使う理由としては

  • 毛穴の黒ずみ
  • 目の疲れ・くま

対策としてです。私自身、顔の肌で一番悩んでいるのは毛穴です。蒸しタオルを顔にあてることで、毛穴を開かせて角栓を柔らかくし取りやすくするのが目的です。

タイミングとしては洗顔の前がベスト!蒸しタオル美容をはじめてから化粧乗りも少し良い気がします♪

でも・・気持ちが良い蒸しタオルですがすぐ冷めてしまうのが難点なんですよね。この記事では・・

  • 蒸しタオルの作り方!少しでも長持ちさせる方法は?
  • 蒸しタオルをレンジで作る方法をあらためて
  • 目を温める蒸しタオルの作り方!

をお伝えしますので、ぜひ参考にして見てくださいね。

蒸しタオルの作り方!少しでも長持ちさせる方法は!?

ポイント

蒸しタオルは気持ちいいけど、本当にすぐに冷めてしまいませんか?なんだか一瞬。

部屋を暖房で温めていたとしても、すぐに冷めてしまいます。正直もう一回作るのは面倒だし、どうにか長持ちさせることはできないものなのでしょうか?

これから紹介する方法を使えば、少しばかり蒸しタオルが長持ちしてくれます。冷めない方法というのは正直ありませんが、冷めにくい方法を取り入れることで長くリラックスして蒸しタオル美容ができます!試してくださいね。

厚手のタオルを使う

タオルの生地が厚いと熱が逃げにくくなる効果があります。だから、使い古したタオルは不向きです!タオルの中でもスポーツタオルは厚地なのでお勧めですよ。

蒸しタオルの上に乾いたタオルをのせる

蒸しタオル オン ドライタオル!?これも効果的です!乾燥したタオルが冷めるのを防いでくれますよ♪

蒸しタオルにラップをする(ビニール袋でも可)

蒸しタオルをラップやビニール袋で包んでしまいましょう。蒸気が逃げにくく、冷めにくいです。一手間かかる方法ですが、おすすめです!

 

次は、気軽に蒸しタオルができるレンジを使った作り方をご紹介します。もうレンジで作ってるよ!という方もぜひ今一度作り方をおさらいしてみてください。

[adsense]

レンジを使った蒸しタオルの作り方とは!?

電子レンジ

蒸しタオル、みなさんどうやって作りますか?熱湯につけてから作ったり、蒸し器を使って作ったり色々あるかと思いますが、手軽に蒸しタオルを作るには、やっぱりレンジです!!

やけどの心配も少ないし、なんといっても面倒くさくありません。

電子レンジで蒸しタオルを作る方法

  1. タオルを水で濡らし、固くしぼります。
  2. 電子レンジに入れて600wで30秒~1分ほど温めます。

※ラップはなくてもOKですが、したほうが熱は逃げにくいですよ!

簡単ですよね!電子レンジで作る時に一番迷うのが設定する時間だと思います。少ない秒数から様子を見て、足りない場合はもう一度温めるようにしてくださいね。

それと、出来上がったばかりの蒸しタオルはやたらと熱い時があります。油断していると火傷をすることになりますので、必ず様子を伺ってから取り出し、少し待ってから使ってください。

目をあたためるための蒸しタオルの作り方とは!?

目が重い

私の日中の仕事は事務です。日によってはずーっとパソコンを使うこともあります。やはり目を酷使すると、その日の夜はすごく目が重い感じがしてしんどいんです。

そんな時は蒸しタオル。

40度の蒸しタオルで目を10分温める疲れ目・ドライアイを和らげる効果があります。血行をよくすることで、目のくまの改善も期待できます♪

目を蒸しタオルで温めたい時はこちらの方法で蒸しタオルを作ってください。上記の蒸しタオルの作り方と似ていますが、折り方がポイントです。

目を温めるための蒸しタオルの作り方

  1. タオルを半分に折り、長方形にしてください。
  2. 長方形を半分の長さにするため、真ん中から折ります。
  3. 折り目がないほうを手前にしてくるくると巻いていきます。
  4. タオルを水でぬらして絞ります。
  5. ラップをまいて、レンジへ。600wで30秒~1分ほど。
  6. 熱すぎるときは40℃くらいまで冷ましてください。

温アイマスクを使う方法もありますが、アイマスクを持っていない場合や旅行先や帰省先で目をいたわりたいとき、タオルならどこでも手に入れやすいのでお勧めです^^

時間がないときでも、40℃くらいの蒸しタオルを目に3分あてるだけで、目の疲れはやわらぐのでお試しください!!

くま対策の場合は、洗顔後に蒸しタオルと冷たいタオルを交互に2,3回繰り返しあててくださいね。

タオルが手に入らない時に目を癒したい?そんな時におすすめのアイマスクはこちらです!

便利な使い捨てタイプアイマスク

特殊素材のアイマスクで電気いらず!

エアー・温め・振動の3つの機能付きアイマスク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KOIZUMI(コイズミ) アイマスク エアーマスク KRX4000W 【送料無…
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)

まとめ

すぐ冷めてしまう蒸しタオル。今回ご紹介した作り方のポイントを実践し、少しでも長持ちさせて快適時間を長くしましょう!

美容にもリラックスにも、目の疲れやクマにもマルチに効果的な蒸しタオルだから、やり出したらとまりませんよ〜!自分時間を楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました