扇風機とサーキュレーターどっちを選ぶか違いを学ぼう!ポイントは目的!

扇風機かサーキュレーターか

エアコンや暖房器具を使う時、冷たい空気は下にたまり、暖かい空気は上にたまっていることを体で感じたことがある人は多いと思います。

部屋中の温度の偏りを無くすため、サーキュレーターを使うということを考えると思いますが、扇風機でもいいんじゃないか?と考えたことはありませんか?逆に、涼しくなりたいけど、サーキュレーターで大丈夫じゃないの?って思っちゃいます。

新しく買おうと思っている人は、どっちを買おうか迷いますよね。

この記事では、

  • 扇風機とサーキュレーターどっちを選ぶ?
  • 扇風機とサーキュレーターの違い
  • おすすめ扇風機とサーキュレーター

についてまとめました。ぜひ参考にしてくださいね!

扇風機とサーキュレーターどっちを選ぶ?

扇風機とサーキュレーター

herbert2512 / Pixabay

扇風機とサーキュレーター。なんだか似た感じだし、どっちを選ぶべきか悩みますよね。どっちでもいいような気もするし・・。

でもやはり買うとなればきちんと選びたいですよね。選び方としては、目的に合わせて選ぶといいというのが答えになります。詳しい違いについては後述しますが、扇風機とサーキュレーターは、使う目的が違うのでそれに合わせて買うべきなのです。

選ぶときのポイントは、夏場のことを考えるということ!夏にエアコンと一緒に使うか使わないかです。部屋を涼しくすることを目的として、エアコンと一緒に使う場合は、サーキュレーターがおすすめです。

エアコンと一緒には使わず、できるだけ自然の風に当たって涼しく過ごしたいという人には、扇風機がおすすめです。

なので、エアコンも使いたい人はサーキュレーター、エアコンはできるだけ使わないという人は扇風機を選ぶ基準の一つにしてみてください。

次は扇風機とサーキュレーターの違いについてまとめます。

[adsense]

扇風機とサーキュレーターって何が違うの?

扇風機かサーキュレーターか

そもそも、扇風機とサーキュレーターって似てますよね。この2つ何が違うのか?

扇風機とサーキュレーターの違いについて説明していきますね!

扇風機

まずは扇風機から説明します。扇風機の特徴は・・

  • 人が涼しくなることを目的としている
  • 広い範囲で幅広く風が行き渡るように風を送る
  • 音は静かなものが多い
  • 電気代は1時間あたり約0.57円

大きな羽で広い範囲に風を届け、さらに風量も細かく調節可能です。リズム風など体に負担が少ない風の出し方も選ぶことができる機種もありますし、タイマー機能も充実!

人が涼しくなることを目的としていることがこのような機能からもわかります。

サーキュレーター

対してサーキュレーターは・・

  • 空気を循環させることを目的としている
  • 真っ直ぐ遠くに風を行き渡るようにしている
  • 音や振動が大きいものもある
  • 電気代は1時間あたり約0.78円

我が家には扇風機もサーキュレーターも両方あります。

実はきちんと使うまで、サーキュレーターはコンパクトで静かで・・と思っていました。実際は確かにサーキュレーターの方が振動も大きく、羽が回る音もします。

でも、コンパクトなボディながら風はしっかりと出て、部屋の隅の空気を循環させるためにはこれくらいの勢いが必要なんだろうな・・とも感じます。

両方使った私なりの感想

夏のエアコン時期、そして冬の暖房時期の両方で我が家ではサーキュレーターを併用して使用しています。それに加えて、できるだけエアコン使わないようにしようと思っているので夏は扇風機が登場!

正直な感想として、夏にサーキュレーターで涼む事もできます。子供達に扇風機を占領された時は、サーキュレーターを使っています。でも、確かに風がまっすぐで細い感じなので、涼もうと思ってあたってると風量がきつく感じます。だから長時間使うのは嫌だという感じです。

そして何より!サーキュレーターは掃除がしにくいというのが一番伝えたいところ。(我が家のサーキュレーターの場合ですが)ちょっと気をぬくと埃まみれになるのです。扇風機は羽も枠も取れるようになってることがほとんどですが、サーキュレーターは分解しにくいものもあるので注意してください!

ただしサイズ感としてはサーキュレーターはコンパクト。一年中出ているけど、ちょっとした隙間に置けてとても便利です。

扇風機と目的や風の届く範囲など、扇風機とサーキュレーターでは大きく違いますので、やはり目的は何か?をしっかり考えて選ぶようにしてくださいね。

扇風機・サーキュレーター おすすめ5選

サーキュレーターのある部屋

様々な種類がある扇風機とサーキュレーター。今回は特におすすめの5つを紹介します!

日立 リビング扇風機 うちわ風 HEF120M



扇風機で涼しくなりたいなら「うちわ風」が出せるこれ!

私は強い風を長い時間当たるとだるくなってくるので微風は助かります。風量4段階滅灯・消音機能やタイマー機能付き。生活シーンに合わせて設定可能で、チャイルドロックも付いていたりと、他にも様々な機能搭載!

扇風機 DCモーター BIANCO DCブラシレスモーター扇風機

オールホワイトの清潔感溢れる扇風機

ワイドな7枚羽根で優しい風。DCモーターで驚くほど省エネ!!電気代を気にしなくてもいいのは幸せです。

ダイソン hot+cool

夏は扇風機として、冬はファンヒーターとして年間を通じて活躍。

羽根がないので、小さい子どもがいる家庭にもおすすめで、お手入れも簡単!価格が高いのが辛いところですね・・。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-HD15N


空気循環で冷暖房の効率アップ!一年中使えますよ。

併用することで、冷房や暖房の温度設定を抑えられるので省エネ。また空気の循環の他にも、洗濯物の乾燥・部屋の換気・隣室への空気の送り込みなどに使うことも可能。静音モードも搭載して静かなサーキュレーターです!

Vornado 530J black サーキュレーター

我が家のサーキュレーターはこれ!ちょっと型が違うのか?真ん中は赤色です。

長年使っていますが、壊れる様子なし。デザインもシンプルかつかっこいいので気に入っているのですが、ただ先ほども言った通り掃除がしにくいのが唯一の難点だと思います。

どっちを選ぶか迷ったら・・

扇風機とサーキュレーターのことはわかったけど、両方ともの機能が欲しい!!という人には、サーキュレーター機能付きの扇風機もありますよ!

例えばこちら。

3D扇風機。本体はどちらかというと小さいイメージです。直線的な風を送ることができ、首振りはなんと上下左右です。実家にありますが、動きを見ているとなんだかかわいいです(笑)

値段は少々高めですが、コンパクトで扇風機とサーキュレーターの役割を兼ね備えた機種なので、満足できるのではないでしょうか?!

まとめ

扇風機とサーキュレーターの違いがわかったので、これで迷わずどっちを選ぶか決めることができるのではないでしょうか?!

使う目的によって、扇風機かサーキュレーターか選んでくださいね。どうしても迷って両方欲しい人には、サーキュレーター機能付きの扇風機もあるので嬉しいですね!

また最近の扇風機・サーキュレーターは、痒い所に手が届くような便利な機能が付いているので、いろいろ探してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました